ポークソテー

一年中観光客が多い浅草。

歴史ある町なので、古くから営業しているお店が多く、どこに入っても美味しいごはんにありつける。とにかく飲食店のレベルが高いですよね。

そんな浅草の中で、正統派な洋食屋さんとして営業しているお店、ヨシカミをご紹介。

豊富なメニューの種類、そして安定の美味しさで長らく浅草で愛されているお店です♪

『旨すぎて申し訳ないス!』

歴史あるお店が多い浅草ですが、ヨシカミも1951年創業の老舗洋食屋さんです。

外観も内観も、下町にあるお店ながらで、全くオシャレではない。でも、そんな飾らない姿で営業をし続けて、地元のお客様や観光客のお客様など、様々な方に愛され続けてきた洋食屋さんなのです。

ヨシカミの外観

飾らない、ヨシカミ

貼り紙が雑然とはられている入口。

でも、この姿が逆にヨシカミの味に対する誠実さが伝わってきます。味で勝負しているのだから、オシャレさなんて必要がないのです。

そして、目を引くのがこの看板。

ヨシカミの看板

自信溢れるヨシカミの看板

なんと、、、、うますぎて申し訳ない!と書かれています。

すごい自信です。装飾で飾らず、一言このキャッチコピーがあるだけで、このお店の味に対する強い自負とこだわりが表れていますね。

飲食激戦区の浅草にあって、こんな強気な発言ができるなんて、期待でいっぱいになります!!

旨すぎてありがとうございます!

ヨシカミで何を食べよう。。。とにかくメニューが多すぎて、選ぶのに迷います!しかも、どれもこれも美味しそう。。。

全部制覇するために通いつめたいくらいです。おそらく実際にそういった常連さんがいるんだろうなぁ。。。

ポークソテー

ヨシカミのポークソテー

こちらはヨシカミのポークソテー。量は特別多いわけではなく、むしろちょっと物足りないかも。でも、重要なのは量ではなく、味!

ヨシカミの味は独創的なわけではありません。ただ、ひたすらに「安心」します。「ポークソテーはこういう味であってほしい」、という願望をそのまま期待を少しだけ上回って叶えてくれる。

変に驚かせるような味ではなく、基本に忠実に、誰からも愛される、わたしたちの心をほっと温めてくれるような、そんな味です。

しばらく行かないとホームシックになってしまうような安心感が、ヨシカミの料理です。お客様のそばにずっと寄り添ってきたことがわかります。

かつサンド

ヨシカミのかつサンド

また、ヨシカミの名物「かつサンド」。

差し入れにピッタリですね!

全ての料理が心を込めて作られているヨシカミの料理、愛されている理由がわかります!浅草に行った時には是非立ち寄ってみてください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ヘルスインパクトレディーズプエラリア99%