プール

バンコクよりサワディーカー♡
バンコク駐在、暮らしながら旅するタイの情報をわたくしYumiがお送りしていきます!

土日で1泊2日、クラビ に行ってきました!

タイ付近のリゾートおすすめ記事はこちらから
プーケット(club med)
プーケット(B-Layton)
ホアヒン(シェラトン)
ホアヒン(インターコンチネンタルホテル)

おすすめポイントをリポートしたいと思います。

◎クラビ

クラビはタイにあるビーチリゾート。バンコクから飛行機で1~1.5時間で行けるお手軽リゾート。
LCC (格安航空会社)を使えば、なんと往復5000円ほどでいけちゃうんです!

クラビ

クラビ(引用元:Travel Club Services)

多くのLCCはバンコクのドンムアン空港(DMK)から出発します。
例えばエアアジアでは一日5便が就航しており、交通の便は抜群。
国内線であれば、1時間前に空港についていればOKなので、スワンナプーム空港(BKK)よりも街の中心に近いドンムアン空港(DMK)はとっても便利!
*荷物預入がない場合は、30分前でもギリギリ間に合いました。ただ、心臓に悪いのでおすすめはしません!笑

◎シェラトンクラビビーチリゾート

今回私が泊まったのは、シェラトンクラビビーチリゾート です。ご存知シェラトンホテルはスターウッド系列、世界中に展開している高級リゾートホテルチェーンです。
実際に泊まってみると、同じ高級でも、「インターコンチネンタルホテル」や「マンダリンオリエンタルホテル」とは違って、どちらかと言えばファミリー向けでお値段もお手頃です。

◎おすすめはプール!

シェラトン クラビの一番の目玉は、シェラトンリゾートホアヒンと同じく、プール!

プールサイド

プールサイド(引用元:スターウッドホテル&リゾート)

プール

引用元:リンク

今流行している切り落とし型のプールで、まるで海まで続いているように見えます。

切り落とし型プール

切り落とし型プール

プール

家族連れもいましたが、どちらかと言えば大人のカップルが多く、落ち着いた印象でした。

そして、プールにバーがあります!

プールサイドのバー

プールサイドのバー(引用元:リンク)

リゾート内のおしゃれなプールのおしゃれなバー。さぞかし高いとおもいきや意外にも!カクテルが500~600円ほど。
とっても良心的です☆彡

ビーチを眺めながらキレイで広いプールでちゃぷちゃぷ遊んだ後は、プールと海に挟まれた芝生にあるデッキチェアで一休み。
都会の喧騒から離れて身も心もリラックスできます。
デッキ・チェア

◎おすすめはモネガーデン!

また、もう一つのおすすめはお庭!
ここの庭はフランスのジベルニーをモチーフにデザインされた、蓮が美しいお庭です。
ジベルニーといえば、印象派の巨匠モネが睡蓮を描いた場所です!

モネの絵のような風景

引用元:リンク

庭

庭

静かな美しいお庭を散策するのもまた心をリラックスさせてくれます。

プーケットより高いコスパ。
穴場のクラビ島で贅沢リゾートステイは、シェラトンホテルが女子旅、カップル旅、家族旅 に オススメです!

わたくしがバンコク駐在で現地生産を管理しているのが、プエラリアサプリメント。
プロの職人が目利きした最高のプエラリアを安心品質でお届けします!
シェラトンクラビと同じくらい、レディーズプエラリア99%もオススメです!

Sheraton Krabi Beach Resort
55, Moo 2, T. Nongthale, クロン ムアン, クラビ, タイ 81180

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ヘルスインパクトレディーズプエラリア99%