向きを変えれば市街地も

季節問わず、楽しめる観光地

鎌倉〜江の島は、季節問わずに楽しめる観光地!そのため、一年を通して数多くのひとが訪れています。

ただ、それだけに見所が多くて、逆に何をみれば良いか迷ってしまう!

そこで、今回はわたしたちがおすすめする、鎌倉〜江の島観光をご紹介します。

竹林に囲まれて、ゆっくりとした時間を

まずはじめにご紹介したいのは報国寺。鎌倉駅からバスで約12分。人で溢れている中心街とはうってかわって、静かな住宅地にひょっこりとあります。

報国寺の入口

報国寺の入口

報国寺に入っていくといきなりキレイな庭園が現れます。

入ってすぐの庭園

入ってすぐの庭園

でも、報国寺のおすすめポイントはこれだけじゃないんです。鎌倉駅から離れていて、決して行きやすいわけではない報国寺が、観光スポットとして人気な理由は、やはり竹林。

報国寺の竹林

報国寺の竹林

背の高い竹林に囲まれるなんて体験はなかなかできないものです。しかも、報国寺ではこの眺めをお抹茶をのみながら見れます。

お抹茶をのみながら

お抹茶をのみながら

竹林とお抹茶。それだけで、ずーっと過ごせる報国寺。外界から遮断された異空間のようで、時がすぎるのもゆっくりに感じます。

森のなかの天空テラス、樹ガーデン

次にご紹介するのは、森のなかに浮かぶカフェ、樹ガーデン。ここも鎌倉駅から15分程度は歩かなければいけないので、あまりアクセスが良いとはいえません。

でもちょうど鎌倉駅から高徳院へ歩く途中の道にあるので、徒歩で大仏を見に行くのであれば、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

森に浮かぶ、樹ガーデン

森に浮かぶ、樹ガーデン

このように、森のなかに浮かんでいるような空間。

樹ガーデンからの眺め

樹ガーデンからの眺め

席によっては眺めも楽しめますよ!

定番の大仏へ!

やはり鎌倉の定番、大仏もみてみたい!ということで高徳院へ。

大仏さま

大仏さま

定番だけあって人はやはり多く、賑わっています。

また、近くのお店で猫ちゃんが寝ていることも。

ねこちゃん

ねこちゃん

なんとも無防備です。

絶景、江の島展望台からの眺め

次に行っておきたいのは江ノ島。江の島はたべ歩きやちょっとした山登りなど、様々な楽しみ方ができるのが魅力ですね。

今回は頂上まで行って、景色を眺めることとしましょう。と、その前に食べておきたいのはしらす!!

しらすはたべておきたい

しらすはたべておきたい

お腹いっぱいになったら、頂上の展望台へ移動します。そこからの眺めは、絶景。

どこまで広がっていく海の景色

どこまでも広がっていく海

向きを変えれば市街地も

向きを変えれば市街地も

天気の良い日は遠く向こうまで見渡せます!

天気の良い日は遠く向こうまで見渡せます!

夕方も美しい

夕方も美しい

旅の締めに、人気のカレー店珊瑚礁

旅の締めには、人気のカレー店珊瑚礁!

ここにはテラス席もあり、夕焼けを臨みながら食事ができます。

夕焼けが美しい

夕焼けが美しい

待っている時間も飽きません

待っている時間も飽きません

もちろん、カレーも絶品!

人気のカレー

人気のカレー

カツカレーももちろんおいしい

カツカレーももちろんおいしい

他にもいっぱい、飽きない鎌倉・江の島

この他にも鎌倉・江の島にはたくさんの見所があります。だから、いついっても楽しめるし、毎回新鮮なきもちで行けますね。

何度行っても飽きない鎌倉・江の島、次のお休みに行ってみてはどうでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ヘルスインパクトレディーズプエラリア99%